工場案内

Factory information

チームの英知と創意を結集して確かな製品を安定供給する

貼合工程

貼合工程では、原紙を機械にセットし波形に成形した後(中芯)、裏ライナーと貼り合わせて片面段ボールを作り、表ライナーを貼り合わせ、罫線を入れ・切断を行い、所定寸法に断裁した段ボールシートを生産しています。

製函工程

製函工程では、出来上がった段ボールシートを機械にセットし、印刷や切込みを入れ、段ボール箱に加工します。もっとも一般的なみかん箱のような段ボール箱では、これらを1台の機械で連続しておこない、折りたたんだ状態でお客様に届けます。

抜き工程

抜き工程では、組立箱や底ワンタッチ式箱など一般的な段ボール箱と比べて複雑な形状を抜くことができる機械を使用して製作します。